<概要>

「アコーディオンとあそぼう!」とは?

【定期開催】

アコーディオンでリトミック JR西宮駅前

月2回(対象:1歳半~未就園児の親子)はコチラ

 

保育現場(保育園・幼稚園・こども園等)や親子サークル等に、アコーディオンを使って音楽体験をお届けするプログラムです。

 

楽器の仕組みや魅力をわかりやすく伝えることに始まり、年齢・シーンに合わせたリトミック/レクレーションプログラムを提供いたします。

(例:アコーディオンと歌おう!、アコーディオンとリトミック[即時反応]体験!etc)。

 

身体遊び、手遊び、読み聞かせ、即興演奏などを織り交ぜ、子どもを飽きさせないプログラムを提案いたします。

本物のアコーディオンを見た瞬間、子ども達の瞳はキラキラ輝きます。また、レトロで温かい音色は保護者の皆様にも好評をいただいております。

 

アコーディオンは様々な広さの会場に対応する音量を持ちながら、電力を必要としませんので、ピアノのない会場、電源コンセントの場所が限られる会場などにもある程度柔軟に対応することができます。

 

【派遣先】

保育園・幼稚園・こども園・親子サークル・誕生日パーティ等イベント…他

 

<リトミックについて>

アコーディオン画像

リトミックが注目されている理由は?

音やリズムを聴くと、子どもは全身を使って表現をしようとする力があります。リトミックを通して「聴く能力」を高めながら自己表現を豊かにすることができるのです。

また生きていくために必要な力(集中力や好奇心、自立心、感受性、競争心、協調性、即時反応力など)をバランスよく楽しく育てていけます。

<直接体験と親子の絆>

親子の画像

子ども達の直接体験を大切に考えています。 現在は、電子機器で手軽に音楽が聴け、電子機器の画面から様々な情報を得ることができます。しかし、実際に触れたり、見たり、生音を聴いたり、匂ったり、味わったりした感動こそが子どもの感性・人間性を育てると信じています。

日頃から親子でその感動を共有し一緒に笑いあうことで、子どもの人生に大切な基礎を築くことができるでしょう。 当プログラムがそのような思い出の1ページになれば幸いです。

<連絡先>

Copyright(c) 2018 Hiroko ANDOH All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com